HOME > ブログ

ブログ

換気・排気ダクト工事に埼玉まで!

こんばんはnight

本日は埼玉県まで換気・排気ダクトの工事に行ってきましたrun

昨日から入っている現場なのですが、換気・排気ダクトの他にも、エアコンの取り付けも行いますhappy01エアコンは、商品や他業者様との兼ね合いもあり、本格的に取り付けるのは先になってしまいますが、下準備をしておかないと後々大変になってしまうので、今の期間で出来るだけの事を行いますconfident

 

昨日・今日とメインに行ったのはダクト工事なのですが、これがまた大変sweat01

まず、天井までの高さがかなりのもので、普段自分たちが使っている脚立は一番高いものでも、まったく歯が立ちませんwobbly

 

その為、室内でローリングタワーというものを組み立てて使っているのですが、組み立てから自分達で行ったので、強度に不安がありましたが、組み立ててしまえばそんな不安も何のその、しっかり丈夫なローリングタワーが出来ましたbuilding

 

工事前の天井は、スプリンクラーの管と排水管くらいしか通っておらず、それはそれはさっぱりとしたものでしたshine

作業前の写真と作業後の写真を撮ってブログに載せようと思っていたのですが・・・

 

気付いたらすでに工事は始まっていて、少し遅いけれどもパシャリcamera

 

PAP_0001.JPGのサムネール画像 PAP_0002.JPGのサムネール画像 

 

 

 

 

作業後の写真は明日撮ってアップしたいと思っておりますので、お楽しみにhappy01


先行配管新築マンション

こんばんはnight

今日も暑くなるかと思いきや、そこまで暑くならず、体を動かしていないと肌寒いくらいの気温でしたね。

本日は府中まで行ってきましたrun

マンションの建築現場で、先行配管をやりに行っています。

今回は9階部分をやりに行ったのですが、それはそれは大変でしたweep

何が大変かと言うと・・・階段の上り下り・・・sweat02

朝一番で部材を上げる時だけ仮設のエレベーターが使えるのですが、それ以外は階段sweat01

9階ともなると、さすがに一緒に行った先輩と、ヒーコラ言いながらのぼりますsweat01

 

作業自体は、毎回同じルートを通しているので、前回やったルートを思い出しながらエアコンに必要な配管と電線を、レーザーと言うものを使い、天井裏に隠れてしまうものだけれどもまっすぐになるようマークしながら、天井に這わせて行きます。

 

先行配管の写真をこのブログにのせようと思い、携帯で写真を撮ってきたのですが、SDカードに移す際、なぜか消えてしまいましたcrying

 

お見せ出来ないのが非常に残念ですが、また次の機会にのせたいと思いますので、お楽しみにsmile


ハウジング天井カセット

こんばんはhappy01

 

本日は横須賀まで行ってきましたrun

現場に向かうまでに携帯の地震速報が何回かなりました。

東北・関東・甲信越・・・

1か月がたった今でも続く地震は本当に怖いですね。

皆様も家具が倒れたりはしていませんでしょうか?

とにかく地震がきたら、第一に身の安全を考え行動するようにしましょう。

 

自分達、工事員も安全第一で作業させて頂きますので、大きな地震が作業中に来た場合は工事が中断してしまう場合も御座いますのでご了承下さいthink

 

本日取り付けたエアコンは天井に埋め込むタイプのエアコンですflair

皆様もよくお店でみかけると思いますが、そのエアコンの個人宅バージョンです。

壁掛けエアコンよりもお値段ははってしまいますが、壁掛けエアコンよりも部屋がスッキリとして、見た目はいいですねconfident

 

エアコンを入れ替える前に、今まで使っていた配管をそのまま使うので、新しく付けるエアコンに異物が入らない様に、配管を洗浄し、古いエアコンと配管のサイズが違っているので、新しいエアコンに合うように配管を溶接してから取り付けさせて頂きましたconfident

 

途中の休憩、帰り際にお客様から飲み物を出して頂き、良い印象を与えられたのではないかと満足しながら帰宅しましたconfident

 

暖かくなってきたとはいえ、朝・夜はまだ寒いですので、風邪をひかない様気を付けましょうflair


お花見?特殊アンテナ

行ってきましたよ~お花見へ

PAP_0024.JPG

いや、ウソですsweat02

アンテナ工事だったのですが、工事宅の隣にある桜並木があまりにも綺麗だったので、思わずパシャリcamera

 

もちろん、アンテナの写真を撮るついでに撮っただけで、さぼっていたわけでは御座いませんsign03

 

そのアンテナの写真がこちら

PAP_0025.JPG

上から下まで綺麗に撮ろうと屋根の端っこスレスレでカメラを構えたのですが、この写真が限界でしたcoldsweats01

お客様の要望もあり、なんだかインパクトのあるアンテナが出来ましたsmile

 

建物の関係で、UHFアンテナを2つにCS1つ、BS/CS1つと、1つのポールにテンコ盛りshine

建物も大きく、配線が頭の中でぐちゃぐちゃになってしまっているので、ゆっくり整理しなおそうと思いますconfident

 


アンテナ工事、チューナー取り付け

本日もアンテナ工事&エアコン入れ替えに行ってきましたrun

 

アンテナに関しては、幾度となく先輩達に教えて頂き、前回は社長直々にまで教えて頂きましたが、いざ現地に着くと、頭がこんがらがってしまいますshock

 

本日は地デジ対応ではないテレビにチューナーと言われる機会を取り付けましたflair

すでに、地デジアンテナはたてたが、テレビを買っていないという方は、チューナーを間に入れることにより、地デジのチャンネルが見られますhappy01

これで、アナログ放送が見られなくなっても、対応は出来ますねsign01

しかし、地デジ対応テレビと比べると、画質は差がでてしまいますので、余裕があれば、テレビごと買い替える事をオススメしますgood

 

午後からはエアコンの入れ替えに行ってきましたrun

壁面と言って、壁に室外機が付いているのを見たことがあるでしょうか?

本日はその工事でしたsmile

1階と2階の間に室外機を置くので、スライダーという長く伸びるハシゴを使うのですが、これがまた大変ですsweat01

重さ40Kg弱の物を肩に担いでいく先輩の姿を、ハシゴがずれないように下から一生懸命押さえていましたsweat02

次回は自分が出来るように頑張りますsign03

 


エアコン&アンテナ工事はお早めに!in横須賀

こんにちはhappy01

本日も横須賀までエアコンの取り付けに行ってきましたrun

震災の影響で、建物の中や海が怖いですが、本日はかなりの海沿いsign03

何かあった時の逃げ道を見ながら現場に向かいましたcoldsweats01

 

しかし、工事が始まってからはそんなことを考えている暇はありませんpunch

一生懸命付けさせて頂きましたscissors

 

しかし、最近の天気の変わりようには本当に困りますね!

寒かったり、暑かったり・・・

本日は非常に暑く、上着を脱いで作業しても汗が止まりませんでしたcoldsweats02

 

昨年の猛暑の時なんかは、1日に4Lは飲んでいましたので、その時を少し思い出しながらの作業でしたねsmile

猛暑と言えば、昨年はエアコンの売れ行きが非常に好調でしたflair

好調すぎて、エアコンが売り切れになるほど・・・coldsweats01

エアコンが故障してしまい、電気屋さんや、メーカーに問い合わしたけれども、なかなか工事に来てくれない!という状況になってしまった方も多いのではないでしょうか?

自分達工事員も工事に行きたくても、品物待ちということも多々ありましたthink

 

では、今年の夏の暑さはどうなのでしょうね?sun

 

というよりも、皆様も御存知の様に、震災の影響で工場が停止したり、輸送関係が上手くいかなかったりということがありまして、現在、工事が延期になってしまったりするケースがいろいろなところで見られます。

ベイシスも他人事ではなく、商品・部材の調達が直前になってしまうと困難な為、早め早めに行うようになっています。

今だけではなく、今後も続く傾向にあるようなので、エアコンの入れ替えはお早めに済まして頂けると、トラブルもなくお客様の都合の良い日程で行けると思いますので、宜しくお願い致しますconfident

 

それと同時に、今現在デジタル放送に移行しておらず、アナログ放送でテレビを見られている方は、今年の7月24日、アナログ放送が見られなくなってしまいます。

つまり、今アナログ放送でテレビを見ている御家庭は、当日になると、ビデオは見れてもテレビは見られない状況になってしまうということですね。

見られなくなってからでも工事は出来ますが、こちらも駆け込み工事が多いので、すぐには工事出来ず、順番を待つしかない状態になってしまいます。

何日もテレビを見られない状態というのも困りますので、こちらも早めの工事をお勧めしますconfident

 

エアコン&アンテナ工事はお早めにhappy01


エアコン取り付け新築物件

本日は世田谷区の桜上水まで行ってきましたrun

エアコン4台の取り付けなので、いつもに比べるとすぐに終わる物件なのですが、他のところと比べると外機までの配管ルートが手の届きづらい場所を通るので、時間がかかってしまいますsweat01

しかし、先輩はそんな事はものともせずに、スムーズに作業をこなしていましたcoldsweats01

いろいろなやり方がありますが、どの様に行えば安全に作業出来るか、やり易いか、早く出来るかといったところが大事になりますhappy01

 

先輩がスムーズに行えたおかげで、自分にも内機を付けるチャンスが回ってきましたhappy02

見よう見まねではありますが、結果的に2台付けることが出来ましたscissors

 

ミスもありましたが・・・sweat02

 

もちろん、そんな時は先輩に相談して、どの様に直せばよいのかを聞き、修正coldsweats01

 

まだまだ1人では不安ですが、1歩前進出来たような気がします。

 

早く、先輩達に追いつけるように頑張らなくてはsweat01

 


アンテナ工事に横浜から東京へ!

本日は東京都多摩市にある個人宅さんへアンテナを付けに行きましたrun

アンテナ工事は、当たり前ですがほとんどの場合が屋根の上での高所作業になるので、危険が伴います。当日雨が降っていると、屋根が滑りやすくなっている為工事が延期されてしまう場合もあります。時には当日雨が降っていなくても、前日の雨で屋根に苔が生えている場合なども延期になってしまう事さえありますbearing

お客さんの希望日でこちらも作業を行いたいので、雨が降っていても様々な方法を考え、安全第一で進めておりますconfident

 

話がとんでしまいましたが、本日は昨日の雨の影響もなく工事を行うことが出来ましたflair

まだアンテナ工事を一人で行えないので、社長直々に工事手順を教えて頂きましたconfident

時間はかかりましたが、怪我もなく無事工事を完了することが出来ましたshine

 

他の先輩方のアンテナ工事も何度か見せて頂いていますが、毎回思うのが、この線があっちに繋がっていて、そこから向こうにいって、その位置からこっちに来て等、アンテナ工事の際は頭がこんがらがってしまいますbearingしかも見えない電波等を扱うのは非常に難しいですねcoldsweats01

 

因みに、うちの会社には、「俺には電波が見えるsign03」という先輩がいますeye

自分も早く電波が見えるレベルまで上達するように頑張りますsmile

 


洗濯機取り付けに東京まで行ってきました

本日は新橋まで洗濯機の取り付けに行ってきましたscissors

新築マンションへの取り付けの為、いつも以上に、周りに何かをぶつけたり、傷をつけない様に注意しながらの作業でしたsweat01

自分は洗濯機の取り付けが初めての為、先輩から一連の流れを教わり、その流れを5名いた作業員で流れ作業で進めていきました。

始めの数台は、慣れないせいか少し時間がかかったりもしましたが、こなしていくにつれて、スピードアップsign03

頼まれていた33台の洗濯機を予定よりも早く終わらせることが出来ましたhappy01

 

しかし、今の洗濯機は機能がたくさんあり、とても便利ですねflair

我が家の洗濯機も買い替えたいな~と思いながら作業していましたcoldsweats01


ラッキング千葉

本日の工事は千葉県までいってきましたscissors

横浜から千葉は...やはり遠いですねcoldsweats01それでもお客様の為に向かいますsmile

まだ入社して半年程の鈴木は、ラッキングというものをやったことがありませんsweat01

もちろん先輩方がやっているのを見てはいましたが、少しでも曲がっていたりすると

非常に目立ってしまうので触ったことはありませんでしたpaper

ところが、ある先輩から、やってみるかsign01の合図でGOdash

やり方を詳しく教えてもらい、実際にやってみると・・・・・・・・・・・

簡単そうにやっている先輩方は、すごいんですsign03まっすぐやる事は非常に難しく、結果的に手伝っていただいて、うまくできましたshine次回やる時は先輩の手をかりずに出来るようにしたいですねflair

 

ところで、ここまで話を進めてしまって何ですが・・・皆様はラッキングを御存知でしょうか?

自分達が使うラッキングとは、主に冷媒配管にアルミやステンレスを使い配管を覆うことを意味します。

皆様も1度は見たことがあると思いますeye

自分はこの会社に入る前、ラッキングに座ったりしていました・・・sweat01

皆様、ラッキングには座ったり、踏んだりしない様にしましょうねcoldsweats01

個人宅では、あまりラッキングをやることはありませんが、その代わりダクトカバーというものをやっているお客様が多いですねflair

エアコンの内機から外機に配管を送る際、テープ巻という方法もありますが、見栄えの問題で、今はだいたいのお客様が家の見栄えも気にされるので、ダクトカバーを付けられますねhappy01

エアコン工事を御希望のお客様、是非ダクトカバーも御依頼下さいconfident

CA3H0538.JPG


<<前のページへ123

アーカイブ

このページのトップへ